プチプラブランドの特徴

最近では、プチプラの洋服ブランドが多くあるので、手軽な値段でさまざまなファッションを楽しむことができます。また、それぞれのブランドで特徴があるので、その特徴を活かして、おしゃれに着こなしている方もたくさんいます。ここでは、プチプラブランドで有名な、「しまむら」「ユニクロ」「GU」の特徴を紹介します。

・しまむら

しまむらは、郊外を中心に展開していますが、安くておしゃれなアイテムが手に入るとして、毎日、多くの方が訪れる人気のファッションブランドです。また、SNSでしまむらでゲットしたアイテムを紹介したり、実際に身に付けておすすめのコーデを紹介したりしている方もいます。

しまむらは、商品を自社でデザインして製造するのではなく、さまざまなブランドから商品を買い付けていますが、外部を通すことがほとんどなく、直接買い付けているので、低価格で商品を提供できます。しまむらがメインターゲットにしているのは、20代~50代の主婦だと言われており、小さな子ども連れの女性もメインターゲットになるので、子どもが興味をもつおもちゃも販売しています。

服の特徴は、シンプルなものよりも、ガーリーやフェミニンなど、女性らしい雰囲気の服が多いです。服の種類は、ユニクロやGUよりも断然多いですが、それぞれの商品の数は少ないので、自分しか持っていない“一点物”を探し求めている方に最適です。また、たくさんの種類の中から、自分好みの商品を見つけ出すのが“宝探し”のようでワクワクしますし、良いものが見つけられたら達成感も得られます。

・ユニクロ

ユニクロは、プチプラブランドの代表格と言えます。ユニクロは、企画、製造、販売などを一貫して手掛けているので、品質の良い商品を低価格で提供できます。老若男女問わず、幅広い年齢層の人たちから支持されており、おしゃれを重視するだけでなく、機能性や実用性を重視したアイテムや、子ども服・ベビー服までそろっています。自社製品なので、大量生産が可能で、サイズも豊富に用意しています。また、シンプルなデザインの服が多いので、工夫次第で効率よく着回すことができます。

・GU

「GUとユニクロはあまり変わらないのでは?」と思っている方もいるかもしれません。しかし、それぞれが扱う商品は全く違います。ユニクロは幅広い年齢層に向けて、品質にこだわった商品を扱っていますが、GUは10代~30代の若い女性をメインターゲットにした、最先端ファッションを意識したおしゃれな商品が並んでいます。また、GUは品質よりも、ファッション性を重視しているので、デザインや種類が豊富です。さらに、ユニクロよりも価格が安いので、「トレンドを取り入れたファッションをできるだけ安く楽しみたい」という方におすすめです。

PR:長居のホットヨガ

ネットレンタルショップの「コーエイ」のスーツケースレンタルについて

スーツケースのレンタルは、保管場所にも困らずお手入れの必要もないので非常に便利なものです。
ネットレンタルショップの「コーエイ」は、スーツケースのレンタルを行っています。
希望するスーツケースを、何処からでもどこにでも届けてもらうことが出来ます。
大きなスーツケースは購入すれば、自宅まで運ぶ必要があります。
レンタルであれば、自宅まで好きなスーツケースを届けてくれます。
返却時にも運ぶ必要がなく、自宅まで回収してくれます。
往復の送料も必要がないので、安くスーツケースをレンタルすることができます。
購入すればいつも同じスーツケースですが、レンタルであれば気分に合わせてデザインやカラーを変更することができます。
コーエイが扱っているスーツケースですが、
ドット柄のかわいいスーツケースがあります。
内容量は54リットルで、3泊から5泊におすすめのサイズ。となっています。
多段式の伸縮バーになっているため持ちやすく、360度回転の4輪キャスターなので移動も楽なスーツケースです。

レンタル料金は、4日間4,200円・7日間4,500円・14日間5,100円・21日間5,600円・1ヶ月6,050円となっています。
同じ中型サイズで、内容量49リットルで3泊から5泊におすすめのサイズもあります。
レンタル料金は同じで、コーナーパッドの付いたファスナータイプのスーツケースです。

ボディはABS素材で軽くて丈夫となっており、360度回転の4輪キャスターで動きがスムーズでTSAロックもついています。
小旅行におすすめの小型サイズは、1泊旅行におすすめのサイズです。
内容量は24リットルで、
見た目も美しく衝撃に強いボディが特徴となっています。
レンタル料金は、4日間で3,800円・7日間で4,100円・14日間で4,700円・21日間で5,200円・1ヶ月で5,650円となっています。
もっと詳しく⇒神戸のホットヨガ

マタニティ筋トレのトレーニング・出張レッスンもできる「マタニティーリトラ」とは何か

妊娠や出産する女性にとって、骨盤の調整というのはとても大切なことなのです。
ホルモンの影響によって、出産時には靭帯がゆるみ骨盤が広がります。
それと同時に、骨盤低の筋肉が緩むことで内臓の下垂が起こるのです。
その結果、機能低下へとつながってしまうのです。
こういったことが起こることによって、尿漏れや便秘などの原因にもなってしまいます。
精神的に落ち込んだり、出産後にスタイルが崩れるなどといったことにもなりかねません。
一般のジムでは、マタニティ筋トレをしたいと思っても断られてしまうことがあります。
それは、妊婦がリスクが高いからです。
東京都世田谷区三軒茶屋にある「マタニティーリトラ」では、マタニティートレーニングのレッスンを受けることが可能です。
マタニティートレーニングでは、必ず1人の妊婦さんに1人のトレーナーがつきます。
ですから、安心してトレーニングを受けることができるのです。
妊娠中や産後のトレーニングをトレーナーと二人三脚で行うパーソナルトレーニングでは、プロの指導をしっかり受けることができます。
出張トレーニングも実施しているので、トレーニングジムまで通うのは難しいという人にも最適です。
出張可能地域は東京都世田谷区・港区・渋谷区となっています。
このほかにお住まいの方でも要相談となっているので、相談してみてください。
体験トレーニングなども実施しているので、まずは体験してみてはいかがでしょうか。
健康状態のチェックから行うので、体調によっては体験トレーニングができない場合もあります。
最初の説明ではリスクについてもきちんと話があり、カウンセリングでは目標設定やマイナートラブルなどを話合います。
体験トレーニングに入る前には、必ず医師の承諾が必要となります。
妊娠12週以上であることが条件となり、トレーニング中でも体調によっては途中でストップすることに対しての承諾も必要となります。
料金ですが、体験トレーニング料金は60分で3000円(税抜)となります。
出張体験トレーニング料金は60分で10000円(税抜)、90分で15000円(税抜)となっています。
おすすめサイト⇒天王寺のホットヨガスタジオ